SM-7FX

サイレントマウント SM-7FX

スピーカー用の平型モデル。

スピーカー用の標準モデル SM-7X よりも鈍角なスパイクに対応。
また本体上面中心部の窪み(直径約26mm)に入る形状であれば、木製等の平型脚にもご利用いただけます。  

特徴

  • サイレントマウントテクノロジー採用による2重構造
  • 比較的鈍角なスパイク付のスピーカーに推奨。
  • 音質に優れた特殊ステンレスを試聴にて厳選し、本体素材として採用。
  • 艶消しブラックとポリッシュ仕上げをご用意
  • スパイクを受け止める高さを極限まで低く抑える設計で、安定した設置を実現
  • 先端付近の角度が110°までのスパイクに対応
ブラック仕様外観 サイレントマウントテクノロジーによる制振2重構造(裏面) 付属品フェルト使用時(裏面)

ラインナップ

製品名 SM-7FX Series
型番(個数) / 価格 SM-7FX/B4(4個1組・Black)¥48,000
SM-7FX/B3(3個1組・Black)¥38,000
SM-7FX/P4(4個1組・Polish)¥52,000
SM-7FX/P3(3個1組・Polish)¥41,000
寸法
素材 特殊ステンレス
構造 特殊な2重構造による制振構造
質量 約266g(1個)
耐荷重 200kg(1個/均一静荷重時)
対応スパイク 先端付近の角度が110度以内のスパイク
解説 スピーカー専用の大径サイレントマウント。 SM-5Xが50mm径で約100g(1個)であるのに対し、70mm径 / 約240g (1個)と大型で重量があり、強大なスピーカーの振動を下からしっかりと支えます。 (スピーカーのスパイクマウントとして使用する際は、付属品のフェルトの使用は音質的に推奨いたしません。)

設置場所&表面特性