Products 製品情報

HOME > 製品 > スパイク > スルーホール スパイク > Through-Hole Spike

Through-Hole Spikeスルーホール スパイク

  • アンダンテラルゴ
  • お貸出しOK

 中空構造「スルーホール」による振動コントロール専用工具による確実な取り付けが、機器の性能を確実に引き出します。

 サイレントマウント / ソリッドマウントシリーズとの併用により、一層安定した設置と振動制御を実現します。

ラインナップ・仕様

製品名TS-M6TS-M8TS-M10TS-M10-QTS-M12TS-M12-J
価格¥12,000( 税込 )¥14,000 ( 税込 )¥16,000 ( 税込 )¥16,000( 税込 )¥18,000( 税込 )¥18,000( 税込 )

内容各4本入り
専用工具付属
各4本入り
専用工具付属
各4本入り
専用工具付属
各4本入り
専用工具付属
各4本入り
専用工具付属
各4本入り
専用工具付属

● スマホでご覧の方は左右にスクロールしてください ●

解説

 スルーホールスパイクの設計は、アンダンテラルゴがラック開発時に得た様々なノウハウが基となっています。特に軸部を中空にする「スルーホール」構造は、理想的な振動コントロールを実現しました。

 一般によく見られる「手で回すだけ」の高さ調整機構では、( 機器底面に固定されていないため ) スパイク自身のガタや共鳴が機器本体の動作にも悪影響を与え、音質や画質を大きく損なってしまいます。

軸部に「スルーホール」構造

 アンダンテラルゴのスパイクは、調整後にナットで固定し、機器底面としっかり一体化。スパイク構造本来のメリットである「振動減衰」と「安定した設置」を最大限に活かします。素材には、試聴により厳選した特殊ステンレスを採用しました。

 これらの特徴をそのままに、一般のラックやアンプ、スピーカー等にご使用いただける規格に再設計したものが、スルーホール スパイク シリーズです。精密な高さ調整を可能にする専用工具も付属します。

 「スルーホール」構造による優れた振動制御と、専用工具によるガタの無い堅牢取り付けが、お手持ちのシステムのグレードアップに貢献します。

使用例

● またサイレントマウント / ソリッドマウントシリーズとの併用により、一層優れた振動制御と安定した設置を実現します ●

専用工具
取付・調整風景

調整方法

詳細な取り付け・調整方法は取り扱い説明書にてご説明しております

① 仮止め

ナットと共にスルーホールスパイクを取り付けます。まずは手で可能なところまで締めます。( 仮止めのままでは著しく音質を損ないますので、下記の手順でしっかりと調整・固定してからご使用ください。 )

② ガタ調整

付属工具の棒を側面に穴に挿してスパイクを回し、高さを調整します。

③ 固定

付属工具のスパナでナットを締めて固定します。このとき、スパイクが共に回らないよう棒もしっかりと保持してください。( 締める際、極端に力を掛けますと破損の元となりますのでご注意ください。 )

④ 最終確認

固定したら、改めてガタがないか確認し、問題が無ければ完了です。

寸法 ( mm )

型番ネジ径ピッチ全長首下スパイク
スパイク
ナット
ナット
耐荷重
( 1本 )
M661.04019211111550
M881.254018221313550
M10101.254422221517680
M10-Q101.54422221517680
M12121.254422221619680
M12-J121.252913161619680

参照

Contact

弊社に関するお問い合わせはこちらから
copyright Andante Largo. All Rights Reserved.