Products 製品情報

HOME > 製品 > スパイク受け > ラインナップ > ソリッドマウント > SD-3

SD-3ソリッドマウント SD-3

ラック・機器用スパイク受けのエントリーモデル
先端の角度が100°までの比較的鈍角なスパイクにも対応しています。

  • アンダンテラルゴ

SD-3 は

  • ラック・アンプ用のエントリーモデル
  • 先端の角度が100°以内の比較的鋭利なスパイクに適合 (※)
  • 制振形状の単一構造を採用
  • 低重心設計 (「解説」項目参照 )
  • 艶消しブラック
使用例

ラインナップ

製品名SD-3
4個1組SD-3 / B4
¥16,500
( 価格は全て税込です )

解説

まず、スパイク脚本来のメリットは

 スパイク脚を採用するメリットは大きく分けて2つあります。

  • 振動伝達の軽減:機器同士の振動伝達、特にスピーカーからプレーヤー等への、床やラックを介した振動伝達を軽減できる
  • 安定した設置:明確な接地により機器のグラつきを防ぐ / いざ発生した共振も素早く止められる ( = ずっと揺れたまま、という状態を防ぐ )

 このように機器を安定して設置しつつ振動を効率的にカットできるため、オーディオ・映像機器の設置にはスパイク脚がベストの方式であると考えております。

ソリッドマウントシリーズは

 スパイク脚ならではの「振動の減衰」と「安定した設置」を最大限に活かすため、下記の2点を重視して設計しました。

  • 徹底した低重心設計:スパイクを受け止める高さを極限まで低くし、低重心化によって安定させる ( 横揺れしやすいと、スピーカーの場合はエネルギーが逃げ、ラックは揺れがなかなか収まらない )
  • スパイクを強固に受け止めつつも、スパイク受け自身の振動は抑えて素材特有の音色づけや歪みを排除する形状に工夫を施し、制振性を確保

徹底した低重心設計

用途による設計の違い

 振動の発生源となるスピーカー側と、それによる影響を少しでも抑えたいラック・アンプ・プレーヤー側では、スパイク受けに求められる設計も一部が真逆となります。

  • スピーカー用:本体の重量や強大な振動を安定して支えるため、大型な設計 → SM-7XSM-7FX
  • ラック・プレーヤー・アンプ用:スパイク先端をしっかり受け止めつつも、振動を拾いにくい小型・軽量設計 → SM-5XSM-5TXSM-3TX・SD-3 ( 本製品 )
使用例

付属のフェルトシール

 床面の保護ではなく、設置面によっては音質上必須の付属品です。

 ラック・プレーヤー・アンプ用にご使用いただく際、設置面がフローリングや石材、棚板等の比較的硬いものであればフェルトシールを貼ってご使用ください。カーペット等、柔らかい設置面であれば貼り付けは不要です。

 使用環境の変化等でフェルトシールが足りなくなった場合は、 弊社へご相談ください

SM-5Xでの貼り付け例

スパイク受け交換方法の一例

 バールや角材を利用してリフトアップ。てこの原理で無理なくマウントの交換が可能です。機材の転倒や落下、底部の陥没等には十分ご注意ください。

スペック

カラー艶消しブラック
ボディ素材特殊ステンレス
構造単一構造 ( サイレントマウントテクノロジー非搭載 )
直径約 35 mm
質量約 35 g ( 1個 )
耐荷重30 kg ( 1個 / 静荷重時 )
対応スパイク先端付近の角度が100°以内のスパイク
付属品フェルトシール

ご使用例 ( 準備中 )

参照

Contact

弊社に関するお問い合わせはこちらから
copyright Andante Largo. All Rights Reserved.