Products 製品情報

HOME > 製品 > ラック・テーブル・ボード > GRANDシリーズ > Grand / Rigid Series カラー & 棚板形状 バリエーション

Grand / Rigid Series カラー & 棚板形状 バリエーション

・カラーバリエーション
・棚板の厚さ
・棚板形状

  • アンダンテラルゴ

はじめに

 ラック類の価格に段数分の棚板等 ( ※ ) は含まれております。

 なお、スパイク受けは別売となっておりますのでご注意ください。適合するスパイク受けはラック類 各製品ページをご参照ください。

※:本体フレーム / 棚板・棚板用スパイク・トップマウント ( 段数分 ) / 脚部スパイク / 脚部スパイク調整用工具

カラーバリエーション ( 無料オプション )

 棚板3色・フレーム2色の計6通りをご用意しております。

 色見本のお貸出しも承りますので、お気軽にお問い合わせください。( 画面に表示されている色味と実際の製品は多少異なる場合がございます )

下記写真用 対応表

グランドシリーズ
リジッドシリーズ

棚板の厚さ( 無料オプション )

 14.4mm厚が標準ですが、重量級な機器を搭載される場合のみ、17.4 mm 厚の特厚板をご指定ください 。下記の耐荷重も超過する場合は、事前に必ずご相談ください。ラック全体の耐荷重 ( 各製品の「寸法表」に記載 ) にもご注意ください。

 特に重量をオーバーしない場合は、軽量な標準板が音質・画質上おすすめです。

載せる機器標準板特厚板
4点脚50kg まで80kg まで
3点脚
又は複数台
40kg まで70kg まで
ラック全体の耐荷重にもご注意ください。

棚板の形状 ( 無料オプション・組み合わせ自由 )

  • 様々な機器にお使いいただけるよう、棚板形状バリエーションを複数ご用意しております。
  • 標準の「KTボード」の切り抜き寸法は紫色の画像をクリックするか、こちらをご参照ください
  • KT ボード以外の寸法は、お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ
↑ KTボード 寸法表を閲覧 ↑

KT ボード ( 標準 )

  • 4点脚・3点脚に対応
  • 共振を抑えるため、非対称な開口部形状を採用
  • 詳細の寸法は上記リンクよりご参照ください。
  • 搭載する機器のサイズによっては、開口部の小さい「KLボード」がおすすめです。
KT ボード

KL ボード

  • 開口部が小さいタイプ
  • 共振を抑えるため、非対称な開口部形状を採用
  • 4点脚・3点脚に対応
  • 開口部の寸法はお問い合わせください。
KL ボード

ブランク ボード

  • 開口部ナシ
  • 小型の機器や、複数台を設置したい段にご指定ください。
ブランク ボード

エソテリック ボード

  • エソテリック P-01シリーズ、K-01シリーズ等に対応
  • 比較的棚板の小さいGS491・GS492・GB490・ALT12・ALB12・ALB12 / 2 では、ご指定いただけません。
  • 開口部の寸法はお問い合わせください。
エソテリック ボード

S ボード

  • LINN LP12や、その他4点脚の軽量レコードプレーヤー用
  • 多段ラックの場合、強度設計上、最上段にのみご指定いただけます。
  • 開口部の寸法はお問い合わせください。
S ボード

EMT 930 ボード

  • EMT 930 専用
  • 寸法上、Grand Tower ( 非Mid ) 、Rigid Tower ( 非Mid ) 、GS622、GS621ALT600 でのみご指定可能です。
  • 多段ラックの場合、最上段にのみご指定いただけます。また、本ボードの1つ下の段は ( プレーヤー本体下部が出っ張るため ) 天地が狭くなります。
  • 開口部の寸法はお問い合わせください。
EMT 930 ボード
リジッドタワーRT684 での使用例

T124 ボード

  • トーレンス TD124 専用
  • 多段ラックの場合、最上段にのみご指定いただけます。また本ボードの1つ下の段は ( プレーヤー本体下部が出っ張るため ) 天地が狭くなります。
  • オーディオボードの「Grand Base」および「Rigid Base」ではご指定いただけません ( 寸法上、プレーヤー本体が床面に着地してしまうため ) 。
  • 開口部の寸法はお問い合わせください。
T124 ボード

Garrad 401 ボード

  • Garrad 401 専用
  • Ortofon・EMT・SMEアーム等に対応
  • 寸法上、Grand Tower ( 非Mid ) 、Rigid Tower ( 非Mid ) 、GS622、GS621ALT600 でのみご指定可能です。
  • 多段ラックの場合、最上段にのみご指定いただけます。また、本ボードの1つ下の段は ( プレーヤー本体下部が出っ張るため ) 天地が狭くなります。
  • 開口部の寸法はお問い合わせください。
Garrad 401 ボード
リジッドテーブル ALT600 での使用例

Garrad 301 ボード

  • Garrad 301 専用
  • Ortofon・EMT・SMEアーム等に対応
  • 寸法上、Grand Tower ( 非Mid ) 、Rigid Tower ( 非Mid ) 、GS622、GS621ALT600 でのみご指定可能です。
  • 多段ラックの場合、最上段にのみご指定いただけます。また、本ボードの1つ下の段は ( プレーヤー本体下部が出っ張るため ) 天地が狭くなります。
  • 開口部の寸法はお問い合わせください。
Garrad 301 ボード

棚板の追加購入

下記は ( 使い分け用などに ) 追加で棚板のみを購入される場合の価格です ( 税込 )

600mm520mm470mm
標準板
14.4mm厚
¥41,700¥35,400¥25,300
特厚板
17.4mm厚
¥48,000¥43,000¥32,800
スマホでご覧の方は左右にスクロールしてください
  • 重量級な3点支持の機器を搭載される場合は、17.4mm厚の特厚板を推奨いたします。詳細は上記「棚板の厚さ」項目をご覧ください。
  • LINN LP12でご使用いただく場合は ソリッドベースアタッチメント もご検討ください。詳細等、お気軽にお問合せください。

Contact

弊社に関するお問い合わせはこちらから
copyright Andante Largo. All Rights Reserved.